おやじの晩酌

風邪ひき中は、さすがに飲酒を我慢・・・っで、病み上がりの昨日も大事をとって我慢!

なので、コレで我慢しました!
e0295041_228316.jpg

おやじの晩酌・・・清酒風味のサイダー

e0295041_2284772.jpg

冷やすのはもちろん! お燗でもいけるらしいが、今回は冷で・・・


味は びみょ~な 甘さの超微炭酸サイダーで、お酒の香りが びみょ~に香る飲み物・・・
どちらかと言えば、子供向けでした・・・機会があれば今度はお燗で!
[PR]

by hajipon-photo | 2012-11-20 22:22 | 飲食物日記

築城基地航空祭・・・番外編 ~イケ麺~

実は麺好きな自分・・・移動中 美味しそうな麺類見るとつい食べたくなって・・・

しかも、サービスエリアに NEXCO西日本主催!「中四国ご当地イケ麺コンテスト」のポスターが・・・

ってことで、勝手にイケ麺シリーズ(麺類日記)はじめちゃいます(笑)


◆下松SA(下り)・・・下松牛骨ラーメン
e0295041_2043453.jpg
※スープの味がしっかり効いたラーメン(飲んだ後に食べたくなる味!)


◆壇ノ浦PA(下り)・・・開運招福らーめん
e0295041_20482680.jpg
※河豚出汁と酢橘のあっさりスープ、チャーシューの代わりの焼き河豚が2匹!
  河豚皮の唐揚げサクサクした食感を生む、夜食にぴったりラーメンでした。


◆めかりPA(上り)・・・和布刈ちゃんらー (+明太ごはん)
e0295041_20562310.jpg
※あっさりスープにちゃんぽん麺そして、ワカメとシラスとシンプルだがお腹に溜まるラーメン。
※麺類じゃないが、ココのバナナジュース美味しかった!←バナナも好きです。

これからもちょくちょく、麺類日記を出していこうかな?
[PR]

by hajipon-photo | 2012-11-03 21:08 | 飲食物日記

ガリガリ君リッチ コーンポタージュ

ネット上で発売前から話題になってた、ガリガリ君リッチ コーンポタージュ もう食べられましたか?

発売日当日(9月4日)早朝 コンビニに大量においてましたが、2日後には残り1個になるくらいバカ売れ!

っで、とうとう メーカー側から発売休止の発表が・・・


◆ガリガリ君リッチ コーンポタージュ
e0295041_22393162.jpg


e0295041_2239576.jpg


e0295041_22395218.jpg

※切って中に入っているコーンを写す予定だったが、コーン出ず・・・




味は聞かなくても想像つくと思いますが・・・冬なると自販機で見かける、少し濃い味甘いコーンポタージュ(つぶ入り)を
冷やし固めた感じでした・・・そのままの味!

洋食のコースでコーンポタージュスープの代わりにコレ出ても問題ない味でした!

しかし、よく思いついたな~
[PR]

by hajipon-photo | 2012-09-09 22:49 | 飲食物日記

高津堂 もみぢ饅頭 宮島口 2012.08.26

夏の宮島シリーズ最終回

最後に、宮島と言えば・・・もみじ饅頭

もみじ饅頭が一般的だが、土産品として親しみをもたせるために商品によっては「もみじまんじゅう」 と

平仮名で表記するところもある。 ・・・ 紅葉饅頭 や 紅葉まんじゅう と漢字表記はどこもしていない。

略称として、「もみまん」と呼ばれることがあり、萌えもみじ饅頭 「もみまん」 が発売されるほど・・・


もみじ饅頭 の由来と歴史は、1906年 ・・・ 度々宮島を訪れている 伊藤博文公爵がある日、紅葉谷入口にある茶店に
寄り、お茶を差し出した娘の手を見て、「この紅葉のような可愛い手を食べてしまいたい」と冗談を言ったそうです・・・。

そんな公爵が、紅葉谷に訪れる際に泊まっていた宿が 老舗旅館の「岩惣」

岩惣に和菓子を納品していた、和菓子職人の 高津常助さん は、公爵の冗談話を耳にしていた「岩惣」の
仲居 おまん からの助言もあって もみじの葉を模った饅頭 の製造に取組み始めます。

試行錯誤の末、現在のもみじ饅頭の原型となる 「紅葉形焼饅頭」が明治39年に完成し販売スタート。
広島銘菓 もみじ饅頭 の誕生です。・・・明治43年に特許庁より 「紅葉形焼饅頭」 商標登録を取得。

後に、「紅葉形焼饅頭」 は 「もみじ饅頭」 と呼び名を変え、1980年前後の漫才ブームで、漫才コンビ
B&B(島田洋七:広島市出身/島田洋八:岡山県笠岡市出身)の洋七が郷土名物ネタとして もみじ饅頭を
大きな声、大げさなジェスチャー入りで自慢したところヒットして、今や広島県を代表する銘菓となりました。


長くなりましたが、ほんとの元祖のもみじ饅頭 高津堂もみぢ饅頭 がこちら・・・

e0295041_22301775.jpg

e0295041_2229248.jpg

職人気質だった初代は  「技や味は盗むもの」 として一切のレシピを伝授しなかった為、二代目で一旦
製造をしてませんでしたが、2009年孫の三代目が復活させました。

全国で知られている もみじ饅頭 は機械で焼かれてますが、ココは当時と同じ手焼きで、型のデザインも
当時のまま変更してないそうです。

お店は宮島ではなく、対岸の宮島口・・・

しかも、JRや電車・桟橋通りから外れた観光客が通らない、住宅街の24時間じゃないコンビニで売ってます。
隣にもみぢ饅頭製造建屋があり、運が良かったら焼いているところ見れるかも・・・



[PR]

by hajipon-photo | 2012-09-08 23:31 | 飲食物日記

純米焼酎 がんぼう

今日から9月!  って言っても少し暑い・・・

なので、キリンビール一番搾りフローズン生を飲める期間限定のお店 「一番搾りFROZEN GARDEN」に

行こうと考えてたが、8月31日までの営業だった・・・orz

代打で 本日9月1日開店のハイボール専門店「広島1923 ハイボールバー」を考えたが、都合がつかず

諦めて、最終的に自宅で帰省時に買った安い焼酎を飲んで自分を誤魔化した・・・



飲んだのは、竹原の酒造メーカー中尾醸造の 「純米焼酎 がんぼう」・・・

“願望” ではなく、広島弁の “がんぼう (わんぱく坊主、やんちゃな の意味)”

e0295041_21313999.jpg


e0295041_21315065.jpg


e0295041_2132256.jpg


ココはどちらかと言うと 「日本酒 誠鏡 幻」 で有名かな?

竹原唯一の焼酎で、広島県でも数少ない焼酎の一つ!


いつも晩酌はビールだが、焼酎飲むならコレと決めてる・・・
[PR]

by hajipon-photo | 2012-09-01 22:04 | 飲食物日記