樽募金・・・

募金と言えば、募金箱にお金を入れますが、広島では 『樽募金』 というものがあります。


原爆投下による壊滅的被害からの復興を目指し、親会社を持たない市民球団として結成され、
ここ15年連続安定のBクラス(-_-メ )の球団


その名は、広島東洋カープ!


1950年に「広島カープ」として設立・・・1951年に早速、資金難で解散か合併の危機!
その危機を救ったのは市民の力! そして、その歴史を語るのがコレ!


e0295041_2255232.jpg

カープ募金樽(福美人酒樽)


広島市民がこの樽に募金して、球団存続に必要な400万円(現:たぶん3000万円)を集め、
球団も努力してし解散を回避した!

募金は1960年代までつづき、東洋工業(現:マツダ)が筆頭株主になってから樽募金は行われなくなった。
※広島カープ から 広島東洋カープ に!


あれから 53年の2004年に再び樽募金が復活!


老朽化が進む広島市民球場の建て替え資金の一部を樽募金で調達する為だった。
この時も市民の力で目標1億円に対し、1億2501万5886円集まった!


最近は東日本大震災支援や催し物の運営資金調達で樽募金が行われてます。
[PR]

by hajipon-photo | 2012-10-12 23:36 | 広島日記